外資系企業で働くのは楽しいです

外資系企業で働くようになり、海外出張なども増えたので、けっこう刺激を受けるようになりました。IT系の外資系企業は、様々な開発なども海外で行っていますし、打ち合わせなども海外で行われることが多いので、自然と活動範囲が広がっていきます。特に海外出張など多くの技術者との交流もあるため、かなり刺激を受ける機会にもなりますし、海外の方と仕事を通して仲間が増えたことで、出張で海外へ行った時も現地案内もしてくれますし、美味しいレストランへ連れて行ってくれたり、幅広く活動することができるので、とても充実した毎日を過ごせるようになりました。なかなか海外の友人ができず、困っていた時期もありましたが、自然と外資系企業で働くようになりIT関連の仕事を通して、海外とも交流ができるようになったことで視野が広くなったのを実感できるようになりました。今までとは違った価値観になり、充実した毎日を過ごせるようになり、楽しいです。